2010年04月03日

山崎さんシャトル、予定通り=来月5日打ち上げ正式決定−NASA(時事通信)

 米航空宇宙局(NASA)は27日(日本時間)、山崎直子さん(39)が搭乗するスペースシャトル「ディスカバリー」を4月5日午前6時21分(日本時間同日午後7時21分)に打ち上げることを正式に決定した。
 ディスカバリーをめぐっては、姿勢制御用のエンジンでヘリウムガス漏れが見つかり、NASAが追加試験を実施。この日の最終審査会で安全性に問題がないと判断され、予定通りの打ち上げが決まった。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
【Off Time】再生-富士山測候所の今
〔写真特集〕太陽と月の神秘 日食
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト

<福知山線事故>JR西歴代3社長の起訴議決 神戸第1検審(毎日新聞)
「5月決着」目指し協議へ=普天間移設で日米外相(時事通信)
岩手で住宅全焼、焼け跡から3遺体(読売新聞)
西川体制、企業統治に問題=「拙速」を指摘−郵政調査委(時事通信)
いっそ学校は昼まで…塾通いに補助を(産経新聞)
posted by フクオカ ユキ at 07:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

重度障害者 脳波で意思表示 産総研が開発(毎日新聞)

 意思疎通が難しい重度の障害者が、脳波を使って「ウーロン茶が飲みたい」など500以上の選択肢から意思表示できる小型装置を、産業技術総合研究所(茨城県つくば市)のチームが開発した。数年以内に1台10万円以下での実用化を目指す。

 産総研の長谷川良平ニューロテクノロジー研究グループ長らは、人が何かを見つめると特定の脳波が強まることに着目。コンピューター画面で点滅する選択肢(イラストと文字)を見せながら脳波計で脳波を測る仕組みを作った。

 外出先でも使えるよう、脳波計は縦5.5センチ、横3.3センチと名刺の半分程度で重さ24グラム。使う人の後頭部に装着し、画面上で選びたい選択肢を見つめて点滅回数を数えると、脳波がスイッチとなり選択肢を選べる。

 選択肢は3段階で計512通り。第1段階は「飲食する」「移動する」「気持ち」など8分類あり、各分類に入るとさらに細かい選択肢が選べる。例えば「飲食する」→「飲み物」→「ウーロン茶」と選べば、画面上に現れたキャラクターが「ウーロン茶を飲みたいです」としゃべる。

 体や言葉が不自由で意思疎通が難しい人は、パーキンソン病や筋萎縮(いしゅく)性側索硬化症(ALS)の患者だけで約14万人にのぼる。健常者10人で試験したところ、この装置で意思の6〜9割を正しく読み取れた。今後、ALS患者の協力を得て精度を上げるという。【高木昭午】

【関連ニュース】
路上生活者:34%に知的障害の疑い 東京・池袋で調査
障害者雇用:法定雇用率を大幅に下回った7社を公表
坂田賞:毎日新聞の点字報道に
点字ブロック:発祥地・岡山市に記念モニュメントが完成
障害年金:障害者手帳所持者の受給少なく 厚労省が調査へ

B型インフル、検出続く―注意必要と感染研(医療介護CBニュース)
東京メトロ・丸ノ内線運転見合わせ…ホームドア点検(読売新聞)
<鉄道事故>男性がはねられ死亡 JR東海道線品川駅(毎日新聞)
<EPA看護師>国家試験に3人が合格 狭き門に批判も(毎日新聞)
民主、役員会で生方氏留任を確認へ 小沢氏は4時半から会見(産経新聞)
posted by フクオカ ユキ at 17:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

神戸連続児童殺傷、元少年から謝罪の手紙(読売新聞)

 神戸市須磨区で1997年に起きた連続児童殺傷事件で、殺害された山下彩花(あやか)ちゃん(当時10歳)の遺族に、当時14歳だった加害男性(27)から謝罪の手紙が届いた。

 23日の命日に合わせた手紙は4年連続。彩花ちゃんの母、京子さん(54)は「私たちの苦しみも想像しようとしていると感じた」と話している。

 京子さんらによると、手紙は18日夜、神戸市内で男性の両親らから手渡された。便せん4枚に小さく丁寧な字でびっしりと横書きされていた。これまでは差出人名がなく、封も開いていたが、今年は初めて封筒に男性の名が記され、封もしてあった。

 文面は謝罪の言葉で始まり、男性が人の優しさなどに触れながら暮らしていることが垣間見られたという。

 京子さんは「他者の存在によって自分を見つめられている」と感想を述べた。毎年、手紙が届いたことを公表してきたが、男性が本心を書けなくなる可能性もあるとし、今後は公表を控える意向も示した。

 男性は2005年に医療少年院を本退院し、社会復帰している。

新型インフル GSK社製ワクチンの32%解約(産経新聞)
鳩山邦氏の離党届受理=自民(時事通信)
<S−1>初の総合王者にNON STYLE 1億円獲得(毎日新聞)
前田日明氏、今度は国民新党からの出馬を検討 参院東京選挙区(産経新聞)
関税法改正案が衆院通過(時事通信)
posted by フクオカ ユキ at 22:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。